FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法務代理書士ってのはどう?

「行政書士」って?

何やってるかわからない、良く知られていない人。
一生のうちで、一度も関わりを持たない人も多い。
何か困ったことがあった時に、もしかしたら相談できるかも。

そんな感じでしょうか。
ネーミングに問題がありますよね。
税理士だったら、税金に関すること、
社会保険労務士だったら社会保険と労務に関すること、
弁護士なら弁護してくれる人。
名前から何やる人かわかりますよね。

で、考えました。
行政書士ができる仕事の根本にあるのは「代書」
変わりに書類を書く人。
昔は「代書屋」と言われていました。
現代は、ただ書類を作るだけでなく、
法律の知識を必要とする書類を作成するために、
色々な相談も受けますし、代理人として申請できる業務もあります。
ただ、画一的に「税のこと」みたいなくくりがないので、

「法務代理書士」ってのが近いかなと。
これでも分かりづらいかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

久保美穂子

Author:久保美穂子
東京都行政書士会千代田支部 愛犬おはなと暮らしています。おはなが当事務所の所長です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

育てています
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。