FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10ヶ月かかった相続

それぞれの家庭の事情により、相続手続に10ヶ月要してしまった仕事が2つ。

長くかかる理由は、物理的な距離と気持ちの整理。

相続人の中で、遠方に住んでいて会いに行けない場合、
郵送でのやりとりになってしまいます。
また、会って話せば早く済みそうなことも、
電話だとなかなか前に進まなかったりもします。

気持ちの問題で前に進まなかった時、
会って話しをしたら、すっと前に進んでくれたこともあります。

あまりせかしたり無理強いしたりすると、
うまくいかないこともあるので、じっくり時間をかけることもあります。

ある種のかけひきみたいなものが存在します。
このあたりが専門家としての腕の見せ所なんだと思います。

私は子供の頃、夏休みの宿題は7月中に終わらせるタイプだったので、
本当は早く終わらせたいなと思っているわけです。
なので、自分が急げる所は急いで処理します。

「仕事が速い」ってことも、プロとして大事だと思うので。

また明日も色々やることがありますが、
いかに効率良く動き、依頼者に満足して頂くか。

梅ちゃん先生のながれで純と愛を見ていますが、
我々もホテルマン同様、ホスピタリティは大切ですね。

スポンサーサイト
プロフィール

久保美穂子

Author:久保美穂子
東京都行政書士会千代田支部 愛犬おはなと暮らしています。おはなが当事務所の所長です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

育てています
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。